人気ブログランキング |

Gallery O2

galleryoii.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 22日

アビルショウゴ展 2017年4月18日(火)~5月6日(土)

アビルショウゴ展
2017年4月18日(火)~5月6日(土)
13.00-18.00
日、月曜 休廊(4/23,24,30,5/1)
★ゴールデンウィーク中、4月29日、5月3日、4日、5日は開いています

作家在廊日:4月18日

f0201649_00210361.jpg
アビルショウゴは彫刻家として鉄の素材を用いて制作してきた作家であるが、
ガラス素材と出会って以来
「イメージとガラスのエンゲージメント」を模索している。

大きなクレーンが設置された巨大なアトリエで自作の電気炉をあやつり、
「キルンブロー」という独自の技法で炉の中の板ガラスを膨らませる。

作家として常にイメージが先行し、
作品のサイズにより電気炉はすべて自作される。

ガラス制作の難しさ、
制約を難なく乗り越えるユニークでダイナミックな技術的発想は
スタジオガラスの常識をくつがえすことになったといってもよい。

板ガラスの手あとのない、そして力強くきっぱりとした透明感、
ガラスの鉄分が作る薄みどり色の素材の美しさを引き出すフォルムは
近未来的であり心躍るようなスケール感がある。

金沢で初となる個展、何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。


アビル ショウゴ ABIRU,Shogo

経歴
1961年 長崎県 対馬に生まれる
1983年 大分大学工学部 中退
1992年 東京藝術大学 卒業(彫刻)
1994年 東京藝術大学大学院 修了(彫刻)
1997年 富山ガラス造形研究所 卒業
1997‐99年 富山ガラス造形研究所 助手
1999‐04年 倉敷芸術科学大学 非常勤講師
現在 (株)三保谷硝子店 北茨城工場にて制作

受賞歴
1998年 第5回 KAJIMA彫刻コンクール 奨励賞
2003年 第20回 現代日本彫刻展(宇部) 入選
2006年 第8回 大分アジア彫刻展 優秀賞
2006年 第3回 現代ガラス展in山陽小野田 大賞
2008年 第3回 現代ガラス大賞展・富山2008 大賞
2008年 第9回 大分アジア彫刻展 大賞
2008年 大一美術館第1回 現代ガラス大賞展 優秀賞
2012年 第12回 KAJIMA彫刻コンクール 入選
2012年 座ってみたい北の創作椅子展2012 入賞
2013年 第25回 UBEビエンナーレ 入選
f0201649_16555190.jpg
f0201649_18201937.jpg
f0201649_18212580.jpg

→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com


Pinterestも更新しました→www.pinterest.com/galleryo2





by gallery-o2 | 2017-03-22 18:30 | 2017年展覧会 Past


<< アビルショウゴ展      Clubsm(クラビズム)20... >>