人気ブログランキング |

Gallery O2

galleryoii.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2015年展覧会( 19 )


2015年 12月 02日

神代良明展

Structural Blue 会場風景
f0201649_19081519.jpg
Structural Blue #2 
f0201649_19091159.jpg
神代良明 Structural Blue について

白い発泡ガラスの造形作家は美しい青の造形を見いだした。
銅粉とガラスの作用が型の中で発泡してしぼみ現われた、ユニークで深青の造形だ。

青の、一見なんでもない形のプロポーションが陽の光を纏う時、
夢幻の青を発光しはじめ、刹那の姿をあらわにして観る者を驚嘆させる。
そして膨らみしぼんだ足跡は
ガラスの硬質でいてフラジャイルな二極の在り様を鮮明に伝えている。

膨大な試作にうずもれながら
合点と落胆の反復のなかでひとつの段落として具現に至る、
「ガラス」を在らしめる新たなかたちがそこにある。

ガラス造形への思考と実践の帰結のない道程、
彼のこれまでの白い発泡ガラス作品と同様に
「青のかたち」の試みから作家としてのただならぬ決意を知るに至った。

画廊主

アクセスマップ



by gallery-o2 | 2015-12-02 19:10 | 2015年展覧会
2015年 11月 25日

神代良明展-Structural Blue

KOJIRO Yoshiaki Glass Show- Structural Blue
2015年11月28日(土)~12月12日(土)
12.00-18.00  木曜休

ガラス粉に銅粉を混ぜて焼くと激しく反応して発泡した。
これを冷ましていくとこんどは大きくしぼむことを知った。
鋳型のなかで膨らみしぼんだ気泡の集合が遺してくれた空間は、
両の手で掬った水が滴り落ち、ふたたび現れた掌のそれのようだった。
(神代良明)

In my explorations with glass
I found that a mixture of glass powder and copper
fired in a kiln creates a volatile reaction of effervescence
followed by a dramatic shrinkage as the foamy mixture cools.
The concave void left by the collapsed glass form
is reminiscent of the experience of scooping up water in one’s hands.
The palms assume the shape of a vessel,
the while the water trickles away through
one’s fingers revealing that the concave form of the palms
only suggest its ability as a receptacle.

(KOJIRO Yoshiaki)

11月29日(日) 対談
金子賢治(茨城県陶芸美術館館長) × 神代良明  参加自由

金子賢治 略歴

1949年 生まれ
1978年 東北大学大学院文学研究科美学美術史専攻博士課程前期修了
1979年 サントリー美術館学芸員
1984年 東京国立近代美術館工芸家研究員
1999年 文化庁文化部調査官
2000年 東京国立近代美術館工芸課長
2010年 茨城県陶芸美術館長、東京国立近代美術館客員研究員、国際陶芸アカデミー会員
受賞歴
2010年 グッドデザイン賞受賞(「ロシアアヴァンギャルドの陶芸展」で)
2009年 小山富士夫記念賞受賞
f0201649_17483513.jpg
神代良明 KOJIRO Yoshiaki
略歴
1994 東京理科大学大学院理工学研究科建築計画専攻修了
2003 東京ガラス工芸研究所研究科修了
2006 金沢卯辰山工芸工房修了
2012 Meister der Moderne 2012, バイエルン州賞金賞(ミュンヘン)
2014 ガラス造形の未来学(ギャラリーO2/東京)
     iglass 2014 (LEVANT ART/上海)
2015 COLLECT:Exhibition Space APJブース(Saatchi Gallery/ロンドン、2014)
     '15日本のガラス展 ロペックスインターナショナル賞(代官山ヒルサイドテラス/東京、他)
     富山市ガラス美術館開館記念展 I’ve Got Glass! I’ve Got Life! (富山)
現在 多摩美術大学非常勤講師


アクセスマップ


by gallery-o2 | 2015-11-25 20:20 | 2015年展覧会
2015年 11月 17日

河﨑晃一展

河﨑晃一展
2015年11月7日(土)~15日(日)
12.00-18.00 会期中無休
初日7日 作家在廊

植物染料で染めた綿をさわりながら考える。自由な素材は、どんなかたちになっていくのか・・・。
乾くまでの間に染料は変化し、乾いてからも変化していく。
未知のかたち、何かのかたちに見えないものを作りたい。
作品には、名前をつけない。 河﨑晃一
f0201649_17334112.jpg

f0201649_22560935.jpg

河﨑晃一 (KAWASAKI Koichi)

1952年  兵庫県芦屋生まれ
1974年  甲南大学経済学部卒業。 染色家中野光雄氏に師事
1987年  現代日本美術展 大原美術館賞 受賞
1990-2006年 芦屋市立美術博物館 学芸課長
2006-2012年 兵庫県立美術館勤務
2013年~ 甲南女子大教授
      個展・グループ展多数
f0201649_14575887.jpg
■ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com



by gallery-o2 | 2015-11-17 21:30 | 2015年展覧会
2015年 11月 05日

松本れい子展

松本れい子展 ”Pibim”
2015年10月30日(金)~ 11月5日(木)12.00-18.00
ギャラリーライブ 11月2日(月)16.00~
f0201649_17283367.jpg



アクセスマップ

by gallery-o2 | 2015-11-05 17:30 | 2015年展覧会
2015年 08月 31日

佐合道子展-幼生

佐合道子展-幼生
2015年9月5日(土)~15日(火)
12.00 - 18.00 木曜休

2010年のGallery O2での初個展から3回目を迎える。

鋳込み成形を軸に絞り出しや微細な装飾を施す技法で、自然界に蠢く生命のイメージを造形する。
技法との造形のせめぎあいの中から生まれるスリリングな危うさ、視覚のテクスチュアが知覚を刺激する。

是非ご高覧ください。
f0201649_17432236.jpg
佐合道子(さごうみちこ)
2009 金沢美術工芸大学工芸科卒業
2011 同大学美術工芸研究科修士課程修了
2014 同大学美術工芸研究科博士課程満期退学

◆主な展示
2009 「Meet Kanazawa-2009,Dreams Of Craft-金沢の工藝」<松本市美術館>
     「2009アジア現代陶芸-新世代の交感展-」<愛知県陶磁資料館>
     「Kanazawa Art Project 2009・秋のオフィスアート」最優秀賞
     「現代工芸への視点-装飾の力」<東京国立近代美術館工芸館>
2010 「2010アジア現代陶芸-新世代の交感展」<Hongik Museum of Art>
2014 「現代・陶芸現象」<茨城県陶芸美術館>
     ほか個展、グループ展多数

Gallery O2 アクセスマップ

f0201649_22133857.jpgf0201649_22132848.jpg

by gallery-o2 | 2015-08-31 17:45 | 2015年展覧会
2015年 06月 25日

大河内夏樹・ガラスのうつわ

大河内夏樹・ガラスのうつわ
2015年7月18日(土)~25日(土)
12.00-18.00 会期中無休

透明ガラスで「氷」「水」を表現しながら制作する作家の
ちょっとアートでオシャレなうつわ。
目にも涼しいガラスの演出で夏の食卓をお楽しみください。
f0201649_20310721.jpg
大鉢 :(写真右上)
夏野菜をざっくりたっぷり盛って、アヴォガドディップやバーニャ・カウダを添えて
高台平皿 :(赤縁)
冷たく冷やしたワラビもち、緑を敷いてお刺身など 多様皿として四季に活用

ほか、新作の水たまりシリーズのサラダボール、水たまりの箸置き、
定番のグラス各種、多種取り揃えて展覧します。


Gallery O2 アクセスマップ


by gallery-o2 | 2015-06-25 21:00 | 2015年展覧会
2015年 06月 25日

Shape of Glass to Come ガラス造形の未来学 vol.3

Shape of Glass to Come ガラス造形の未来学 vol.3

2015年6月13日(土)~24日(水) 
12.00-18.00  木曜休
13日初日 5pm~ オープニングパーティ

出展作家
・アビル ショウゴ(キルンブロー)
・海藤 博(ブロー、サンドブラスト)
・佐藤 静恵(パートドヴェール、スランピング)


手法や技術が優れているのは それが独自だからではなく、
むしろ、造形を重ねるごとに それらがさらに独自性を持った
明確な表現技法へと研磨されていくからだ。

あまたの魔力をもつガラスという素材に挑む作家たちの
ガラス造形の探求、是非ご高覧ください。
f0201649_12021710.jpg
SATO Shizue(上)
W30 x D30 x H25cm
KAITO Hiroshi(中)
Ф13 x H40cm
ABIRU Shogo(下)
Ф39 x H20㎝


アビル ショウゴ ABIRU Shogo
f0201649_10235698.jpg

海藤 博 KAITO Hirosi
「空気の器1」
f0201649_10252828.jpg
                                        photo by Yoshihisa Tsuruta


佐藤 静恵 SATO Shizue
「Drawing - Cell」
f0201649_10312389.jpg



by gallery-o2 | 2015-06-25 20:15 | 2015年展覧会
2015年 06月 03日

浅野式子アートジュエリー新作展

Noriko Asano New Direction New Works

2015年5月16日(土)~22日(金)
12.00-18.00 会期中無休

f0201649_17195919.jpg
Pendant: rose quartz , k18, stainless steel



お気になるものがありましたら
ギャラリーオーツーまで
お気軽にお問合せください。

Gallery O2 アクセスマップ


by gallery-o2 | 2015-06-03 11:55 | 2015年展覧会
2015年 06月 03日

大河内夏樹 ガラスのうつわ展 @ 鎌倉 創作和菓子手毬

鎌倉・長谷にある 創作和菓子手毬 のワークショップ・スタジオにて展覧会をします。
初夏の鎌倉散歩に是非お立ち寄りください。

2015年5月29日(金)~6月1日(月) 10時-16時
f0201649_21110693.jpg
f0201649_21130183.jpg



神奈川県鎌倉市坂ノ下28-35
JR 鎌倉駅より江ノ電で5分、 「長谷」駅下車 徒歩9分

by gallery-o2 | 2015-06-03 11:55 | 2015年展覧会
2015年 04月 18日

片山弓版画展

片山弓版画展
Yumi Katayama Edition Works
2015年4月18日(土)~5月2日(土)
12-18時 木曜休

当ギャラリーでは2008年に開催した工業ペイントで金属板に描くシリーズ、
2013年はキャンバスに油彩とコラージュのシリーズ、
続く本展では 20年以上にわたる本作家の版画のしごとを展覧します。

「カオスを描く作家」の混沌を見つめる眼、
紙と版のテクスチャーの妙味をご高覧ください。
f0201649_16484693.jpg
片山 弓 Katayama,Yumi
1955年 東京生まれ
1978年 Chelsea School fo Art
1979-82年 Goldsmith's College(BA Fine Art)
1982-83年 Central School of Art(post-graduate)
1984-86年 Royal College of Art(MA)
個展多数 英国ロンドン在住

→ 詳細プロフィール



■ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com



by gallery-o2 | 2015-04-18 13:40 | 2015年展覧会