人気ブログランキング |

Gallery O2

galleryoii.exblog.jp
ブログトップ

タグ:金工 ( 10 ) タグの人気記事


2016年 01月 23日

石垣 覚展

2016年1月23日(土)~2月3日(水)
12.00-18.00 木曜休

草花たちのいきいきとした姿をブロンズで表現。
わたくしたちの暮らしに深く浸透してきた鋳金技術で、現代のアイコニックなかたちを模索する。
コート掛け、小物入れ、燭台など、ぜひご高覧ください。
f0201649_01061124.jpg

石垣 覚 (いしがき さとる)

1987 山梨県生まれ
2012 東京芸術大学大学院美術研究科工芸専攻鋳金修了
2013 公益信託大木記念美術作家助成基金授与
     SUSSE FONDEUR(フランス、パリの美術鋳造工房)にて研修

入選受賞歴
2011 第二回海峡茶道用品創意設計展 優秀賞(中国、福建省、武夷山市)
2012 茶の湯の現代—用と形—展 入選(菊池寛実記念智美術館)
     第59回日本伝統工芸展 入選



Gallery O2 アクセスマップ



by gallery-o2 | 2016-01-23 01:10 | 2016年展覧会 Exhibitions
2015年 06月 03日

浅野式子アートジュエリー新作展

Noriko Asano New Direction New Works

2015年5月16日(土)~22日(金)
12.00-18.00 会期中無休

f0201649_17195919.jpg
Pendant: rose quartz , k18, stainless steel



お気になるものがありましたら
ギャラリーオーツーまで
お気軽にお問合せください。

Gallery O2 アクセスマップ


by gallery-o2 | 2015-06-03 11:55 | 2015年展覧会
2015年 02月 19日

たなごころの宇宙展

- たなごころの宇宙 -
2015年2月21日(土)~3月4日(水) 12-18時 木曜休

古来より小さきものを慈しむ習慣は私たちの独特の文化。
素敵なセンスがぎゅっと詰まった手のひらの作品群をご高覧ください。

出展作家
・ 石垣 覚(鋳金) ・ 久米圭子(金工) ・ 小曽川瑠那(ガラス)
・ 佐合道子(陶) ・ すずきあきこ(陶) ・ 松田苑子(ガラス) ・ 横内みえ(漆)
f0201649_11353440.jpg

Gallery O2 アクセスマップ


by gallery-o2 | 2015-02-19 21:15 | 2015年展覧会
2014年 06月 19日

夏至南風

夏 至 南 風 
2014年6月21日(土)-30日(日) 木曜休
浅野式子(ジュエリー) 石原 実(染色) 田中千絵(金工) 米山みどり(染織)

夏至をテーマにお楽しみがいっぱいの作品が並びます。
ぜひご高覧ください。
初日午後5時~夏至パーティ 
f0201649_0472528.jpg




お気になるものがありましたら
ギャラリーオーツーまで
お気軽にお問合せください。
アクセスマップ

by gallery-o2 | 2014-06-19 00:55 | 2014年展覧会
2013年 11月 15日

那須勲 ジュエリー展「天の沼矛(あめのぬぼこ)の物語」

2013年12月7日(土)~11日(水)
那須勲 ジュエリー展「天の沼矛(あめのぬぼこ)の物語」

日本の伝統工芸の粋を集めたジュエリー。
金工、漆蒔絵、組みひもなどを組み合わせ
現代的でインパクトのある装飾が魅力的なジュエリー。

タイトル「天の沼矛」剣をかたどったネックウエアを中心に、
また石や蒔絵を施したネックレスなど
ひとつひとつがオーセンティックジュエリーとしてミステリアスな美しさを放ちます。
f0201649_1372015.jpg


by gallery-o2 | 2013-11-15 20:55 | 2013年展覧会
2013年 10月 10日

ツブサディレクション・YABAIZOこれ!

-ツブサディレクション ・ YABAIZOこれ!-
2013年10月19日(土)~11月4日(月)
12:00-18:00  毎木曜休 

本展は陶芸家 加籐 委(つぶさ)氏の企画立案による
「漆芸」「金工」「陶芸」の分野から6人の工芸家作品で構成され、
ベテランと若い世代の作家たちが入り混じり、
ものづくりに精錬する彼らの
豊かで個性溢れた造形や経験が生む手わざの妙が期待されます。

みどころとして、
日本の「刀剣」という独自の世界を工芸の視点から眺め、
古来の和鉄(たたらづくり)の一口(一刀)から金工の原点を探り
日本工芸の美意識を見いだしてみようと試みます。

時代の文化が交差しながら、
また、伝統のカタチを変えながら
今に息づく工芸の快味を
何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。

出展作家 :
高羽弘宗(刀匠)
武田享恵(鍛金)
角 好司(漆)
渡邊 希(漆造形)
田淵太郎(薪窯白磁)
加籐 委(磁器)

会期中スケジュール :
お話会とパーティー 初日10月19日(土)午後3時~ 
ディレクター 加籐 委のショートストーリー
インタヴュー : 加籐委(聞き手)→ 高羽弘宗、武田享恵、田淵太郎
角 好司、渡邊 希
お話会後、オープニングパーティー(午後6時半~)

クロージング茶会
11月3日(日)、4日(月祝)午後1時半~4時 
主人 : 加籐委(かとうつぶさ) (薄茶席一席)予約制 両日各15名 
協力 : 創作和菓子「手毬」 御園井裕芙子
f0201649_16121134.jpg

f0201649_16135883.jpg
高羽弘宗 (TAKABA Hiromune)
1954 岐阜県関市 生まれ
1973 父 高羽誠に入門
1978 製作承認
1979 「新作刀剣展」努力賞 受賞
   (財)日本美術刀剣保存協会
「新作刀剣展」入選
以降 毎年入選
1999 同展 特賞(全日本刀匠会理事長賞)受賞
2000 同展 優秀賞 受賞
2001 同展 優秀賞 受賞
 関市善光寺の修復工事に際し
本堂に使用された和釘を利用して短刀を製作
 人間国宝 故宮入行平(宮入一門会) 会員
f0201649_16152988.jpg
武田享恵 (TAKEDA Takae)
1968 北海道札幌市生まれ   
1992 北海道教育大学札幌校 特設美術科 卒業   
1994 北海道教育大学札幌校 金属工芸研究室 研究生修了
1995 初個展 ギャラリー ミヤシタ 札幌
2003 「北海道立体表現展」06' 08' 10' 北海道立近代美術館 札幌
2010 「試みの茶事—北の丸大茶会」東京国立近代美術館工芸館
f0201649_16173089.jpg

角 好司 (KADO Koshi)
1949 石川県輪島市生まれ
1969 蒔絵師村木文三郎氏に師事
1982-86 「日本海造型会議展」石川県立美術館
1984-85 「EST・立体展」石川県立美術館
1988 初個展 エムザギャラリースペース 金沢
1993 「塗りの系譜展」東京国立近代美術館工芸館
「現代10人展」立川ルミネ 東京
1996 「現代日本の漆芸展」ニューヨーク、デンバー
「現代日本の工芸展」世界巡回展 国際交流基金
2000 「日蘭交流400年記念・現代漆芸展」アムステルダム
f0201649_16181366.jpg

渡邊 希 (Watanabe Nozomi)
1981 北海道札幌市 生まれ
2004 東北芸術工科大学芸術学部 卒業
「DEL BELLO URUSHI 」サラマンカ・トレド・バルセロナ巡回 スペイン
2006 大学院修了制作 買上
青森県弘前市で塗師・松山継道氏に師事。
2007 「漆の美展」にて日本特用林産振興会会長賞受賞。
2008 初個展 大丸藤井セントラル 札幌
乾漆を主体に制作
2010 「立体表現展 '10」北海道近代美術館、本郷新記念札幌彫刻美術館
2012 「会津・漆の芸術祭」会津若松市・b-prize 
f0201649_16194156.jpg

田淵太郎 (TABUCHI Taro)
1977 香川県 生まれ  
2000 大阪芸術大学工芸学科陶芸コース 卒業  
2003 初個展「田淵太郎 陶展」高松市塩江美術館主催       
第21回 朝日現代クラフト展 優秀賞  
2005 第7回国際陶磁器展美濃 入選  
2007 高松市塩江町に穴窯築窯  
2008 「塩江アートプロジェクト 田淵太郎展」高松市塩江美術館主催  
2013 香川県文化芸術新人賞受賞
f0201649_16205352.jpg

加籐 委 (KATO Tsubusa)
1962 岐阜県多治見市 生まれ
1979 多治見市意匠研究所 終了
1986 尼ヶ根古窯発掘調査参加及び保存運動展開
1989 初個展 サボァ・ヴィーブル 東京
岐阜県富加町川小牧・妙心寺派智勝院に転居 薪窯築窯
1996 「磁器の表現・90年代の展開」東京国立近代美術館工芸館
1998 NHKやきもの探訪「『土を切る』加籐 委」放映
1999 「ファエンツァ・愛知・ソウル展」ソウル
2007 美濃茶会主催 多治見修道院
2009 多治見市小名田町に転居 築窯
2013 日本陶磁協会賞受賞
第七回円空賞 大賞受賞
小名田町に薪窯築窯



お気になるものがありましたら
ギャラリーオーツーまで
お気軽にお問合せください。
アクセスマップ

by gallery-o2 | 2013-10-10 22:00 | 2013年展覧会
2013年 09月 17日

Metalwork Now-金工家四人展-

Metalwork Now-金工家四人展-

2013年9月14日(土)~25日(水) 木曜休 12-18時

若手の金工家の仕事から金属工芸の魅力を探ります。
鍛金、鋳金、透かし彫りの技法と
金属の色彩の美しさや造形をご覧頂きます。

作家 :
・石垣 覚(鋳金)
・久米圭子(彫金
・河野迪夫(鍛金)
・柴田早穂(鋳金)
f0201649_16401257.jpg

久米圭子(彫金) 「things」
f0201649_1325776.jpg

河野迪夫(鍛造、彫金) 「流魚」
f0201649_1351738.jpg



◾︎ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com
TEL 090-6523-2011
※ メールは(at)を@マークに変えてください。
※ 電話はギャラリー開廊時間に準じます。



by gallery-o2 | 2013-09-17 01:40 | 2013年展覧会
2013年 06月 20日

浅野式子アートジュエリー展

ASANO Noriko Jewellery Show
浅野式子アートジュエリー展

2013年6月1日(土)~11日(火)
12-18時 木曜休
初日1日16時~drinks

力強い美しさ、個性を引き出す金属のマジック。
新作「組むしごと」と 気軽につけられるキュートな作品をラインアップ。

リング、ブローチ、ペンダントなど 
美意識を装うアートジュエリー、是非ご高覧ください。

お手持ちの浅野作品の無料メンテナンスをします。この機会にご持参下さい。
協力 : 笹川健一(ガラス作家)
f0201649_23475194.jpg
Brooch(silver)φ6.7cm




■ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com



by gallery-o2 | 2013-06-20 22:00 | 2013年展覧会
2011年 10月 04日

久米圭子展- Small Wonders -

KUME Keiko Solo Exhibition
久米圭子展 - Small Wonders -
2011年10月8日(土)~15日(土)
12.00-18.00   会期中無休

生物のミクロ世界に触れ、その神秘的なすがたに感動を得たカタチの記録が
美しいオブジェとなって表出した。
緻密で華やかな金属造形が放つ「小宇宙」が ここに存在する。
是非ご高覧ください。

初日10月8日(土)16.00より、アーティストトーク+drinks
f0201649_13364688.jpg
f0201649_18303427.jpg
「Spore」 銅、真鍮
f0201649_18382227.jpg
「SW 016」 銅




■ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com




by gallery-o2 | 2011-10-04 11:00 | 2011年展覧会
2011年 03月 25日

浅野式子ジュゥリー展 ◇ご来廊ありがとうございました

f0201649_19244751.jpg
浅野式子ジュゥリー展

2011年3月26日(土)~4月5日(火)
12.00-18.00 3/31(木)休

キューヴシリーズの新作
金属とパールや貴石を組み合わせた仕事が充実した内容。
造形力と技術が渾然一体となった格調ある作品群。ご高覧ください。

f0201649_23311043.jpg
シルバーリング 
このリングは作家の代表的なかたち。
銀の平線を指先で丁寧に曲げていく技術は、腱鞘炎との闘いでもある。
f0201649_23363180.jpg
18Kペンダント、ステンレスワイヤ。
らせん状の有機的なかたちは人の眼を捉えるジュエリーの魅力100%




■ お問い合わせ先
→ ギャラリーオーツー金沢(アクセス)
〒920-0919 石川県金沢市南町5-12-4F
Email galleryoii(at)gmail.com



by gallery-o2 | 2011-03-25 00:30 | 2011年展覧会